So-net無料ブログ作成

注目ICO仮想通貨fountain connectの特徴について。 [fountain connect]

スポンサードリンク




3月に第2フェーズが始まるfountain connectについて、
今回はfountain connectの特徴について書いていきます。

fountain connectの特徴は以下になります。

未だ発展途上にある寄付活動を世界に広め、「必要なところに必要なだけ」支援を届ける
には寄付活動の透明性を高めて無駄を省き、社会が正しい理解の上で参加をしていく事が
急務となっています、

fountain connectではLayla(レイラ)と呼ばれるプラットフォームを使用します。レイラでこれまで寄付活動の成長を妨げてきた2つの課題を解決していきます。

1.不透明な寄付活動を一掃。完全な透明性と確実な情報公開を実現し、一人ひとりが寄付
活動への参加を実感し、活動を自律的に育てていく。

2.寄付金の送金手数料を無くし、寄付を無駄なく必要な人のために役立てる。

この2つの問題点をレイラというプラットフォームで解決していこうというのです。

スポンサーリンク
fountain connectは寄付に透明性と確実性を実現にしていく事を掲げています。 支援は計画通りに行われているか? 支援者の抱くこういった不安を解消し、支援の実感と共に寄付活動の認知を広めるためには、企画者と支援者の接点を増やし、そこでのコ ミュニケーションを通じた信頼関係の構築が重要であり、 これまでの寄付活動は、ガバナンス意識の無さから情報開示が後回しとなっていたた め、寄付後に支援した実感を得ることは無かったに等しいのです。 fountain connectの活動では、プロジェク トの進行を人工知能(AI)がプロジェクト企画時に提出された計画書と比較チェックをし てLaylaへ公開していくことで、情報の正確性を確保しています。 なお Fountain Connectで 使われる人工知能を我々は「Io(イオ)」と呼ぶそうです。 しかし、Ioはあくまでも無数の情報を短時間で正確に分析する役割を担い、その結果を 最終判断するのは支援者であるべきだとfountain connect側は考えています。 支援者が判断を通じプロジェ クトに参加意識を持つことで支援の実感と感動が得られ、やがてその感動が広く世界に広 がると考えているようです。 最終的にはfountain connectはプロジェクトに参加してくれた支援者の人たちにこのプロジェクトは良いか悪いかを判断してもらうと、自分たちの判断だけじゃなく支援者の判断に任せると言っています。 このプロジェクトを成功させるには支援者の人たちに納得してもらうためにきちんとした開発が行われると私は思います。 まだまだホワイトペーパーにはfountain connectの特徴について書かれています。fountain connectに少しでも興味が湧いた方はこちらからどうぞ https://asp.crypto-click.com/link.php?intro=a34abe1e4b2ff5d65defcf843e780c22&addrid=b5224d6769d1e66261636c2042caa99a&sub=jp スポンサーリンク


スポンサードリンク



nice!(4) 
共通テーマ:マネー

nice! 4

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。